1. トップ
  2. ニュース&マガジン
  3. 封筒豆知識
  4. オリジナル封筒を制作・注文できるおすすめ会社5社を徹底比較!
  • 封筒豆知識

オリジナル封筒を制作・注文できるおすすめ会社5社を徹底比較!

はじめに

「オリジナル封筒を注文したいけど、会社が多すぎて選べない」
「探している理想の制作会社のイメージと違う……」

こんな悩みをお持ちではありませんか?

封筒を印刷するとき、コスト・デザイン性・クオリティーなど、どこを何を求めるかによって利用したい企業は変わります。

今回の記事ではそんな方々の役に立つ、オリジナル封筒制作・注文ができるおすすめの会社5社をご紹介いたします♪

封筒制作が得意な会社を選ぶ3つのポイント

封筒制作を得意な会社を選ぶには、注意しておきたいポイントがたくさんあります。
ここでは主な3つのポイントをご紹介します!

①ニーズや予算に合っているかチェックする

ニーズに合わせて封筒をカスタマイズできるかどうかはとても重要です。
サイズ、色、デザイン、素材など、さまざまな要素がカスタマイズ可能であるかどうかを確認しましょう。

また、製作会社の提供する価格が適正であるか、コスト効率が良いかどうかも検討すべきポイント!

②取引実績数が豊富な会社を選ぶ

取引実績数が多い会社は信頼性と安定性が高い傾向があるので重要な要素になります!
多くの顧客からの信頼を得ており、納期の遵守や品質管理などの面で高い水準を維持している可能性があるためです。

③明確な回答ができる会社を選ぶ

取引実績数が豊富な会社は長年の経験と専門知識を持っています。

封筒の印刷や製造におけるベストプラクティスや最新の技術に精通している可能性が高く、高品質な製品を提供できる可能性が高いと言えます!

おすすめ会社5社を徹底比較

東京封筒

東京封筒は株式会社 澤村商店が運営する紙製封筒専門の封筒ブランド。
著名な企業さまや自治体さまからの信頼をいただいている会社です。

自社工場を所有することで、高品質でありながら低価格での印刷を叶えているので、コスト重視の方でも高クオリティーな封筒を低コストで少部数(10枚~)から求めることができます。
またイラストレーター対応の入稿用テンプレートがあるので、完全データを使用した入稿もしやすくなっています。

簡単に低価格で封筒印刷ができることを強みとしており、他にも窓付き封筒・マチ付き封筒・二色印刷・フルカラー印刷など各種サービスもリーズナブルな料金で設定されています!

様々なカラーにも対応し、封筒のサイズや窓付き封筒の窓を1mm単位で変えることも可能で、オリジナル性を求めるデザイン重視に封筒印刷をしたい方にもオススメです。

POINT⬇︎

  • 低コストで高クオリティの封筒を少部数から印刷可能
  • イラストレーター対応の入稿用テンプレートがある
  • サイズを1mmから変更できるため様々なデザインの封筒が作れる

企業情報:東京都台東区今戸2丁目27番4号
公式HP:https://tokyofuto.com/

印刷市場

印刷市場

印刷市場は受注から発送までの様々な工程を合理化し、工場と直結した一貫生産体制を取ることで低価格に提供している会社です。

長3封筒などが”100枚2160円~”となっており、品質保証書も付いているので高いクオリティーを期待できます!
またサイト内には、初めて注文する方専用のフローチャートがあるので、封筒の注文をしたことのない方も安心して利用することができます。

POINT⬇︎

  • 工場と直結した一貫生産体制を取ることで低価格に提供している会社
  • 品質保証書が付いているため、高いクオリティーを期待できる
  • 専用のフローチャートで、封筒の注文をしたことのない方も安心して利用できる

企業情報:東京都墨田区亀沢3-25-10 青木ビル1F
公式HP:https://www.insatsu-ichiba.co.jp/

有限会社 ヤマダスピード製版

ヤマダスピード製版

ヤマダスピード製版は全ての工程を専門スタッフが対応しており、顧客満足度が96%と高評価な点も大きな魅力の印刷会社です。

これまでに5万社以上の企業から支持されるなど、実績もあり信頼のおける印刷会社に依頼したい方にもおすすめの会社になります!

特に注目を集めているのは「デザイン料0円テンプレートタイプ」で封筒のサイズや紙質、印刷枚数を選択すると簡単に社名入りの封筒印刷依頼ができるのは利用者としても有難いですよね。

コスト面でも、工場直営だからこそできる低コストを重視されている点も嬉しいポイントです。

POINT⬇︎

  • 全ての工程を専門スタッフが対応している
  • 顧客満足度が96%と高評価な点も大きな魅力の印刷会社。
  • 「デザイン料0円テンプレートタイプ」が注目を集めている

企業情報:福岡県福岡市南区清水2丁目15-30
公式HP:https://www.yamada-sp.co.jp/

株式会社ジャストコーポレーション

封筒印刷(ジャストコーポレーション)

封筒印刷(ジャストコーポレーション)はノベルティや店舗装飾、総合印刷を主な事業にしており、上場企業を含む30万社以上との取引実績を誇り、封筒印刷のサービスに関しても2万社以上が利用するなど、多くの企業から厚い信頼を置かれています。

希望納期日に合わせ、最安値の封筒を作成したい方は「納期逆算カレンダー」が用意されており、納期に封筒が届かないというトラブルも未然に防げます。

また封筒印刷に関して短納期を叶える「特急封筒作成サービス」も提供しており、専用印刷機による業務効率化で、午前中の受付で翌営業日には出荷することができるサービスです。

早い納期やコストを重視する方にはオススメのサービスが豊富です。

POINT⬇︎

  • 多くの企業から厚い信頼を置かれている会社
  • 「納期逆算カレンダー」が用意されており、締切日が分かりやすい
  • 午前中の受付で翌営業日には出荷可能

企業情報:福井県福井市殿下町46-3 (本社・本館)
公式HP:https://www.just-j.com/

株式会社 山櫻

株式会社 山櫻は

株式会社 山櫻は創業90年の老舗メーカーで様々なニーズに応えながらも時代の変化に対応し、デジタル社会となった昨今も封筒印刷の注文・要望が非常に多く、様々な技術を駆使し対応しています。

特に印刷色については細かい色味を叶えてくれることで有名!
急な依頼にも対応可能で、少量印刷から大量印刷まで幅広く対応しており、最短2営業日で納品可能なスピード対応ができます。

POINT⬇︎

  • 創業90年の信頼ある老舗メーカー
  • 少量印刷から大量印刷まで幅広く対応可能
  • 最短2営業日で納品可能なスピード対応ができる

企業情報:東京都中央区新富二丁目4番7号
公式HP:https://www.yamazakura.co.jp/

まとめ

今回は、オリジナル封筒を制作・注文できるおすすめ会社5社についてご紹介しました!

印刷会社によってさまざまな特徴があり、これらを良く把握した上で、ニーズに合う企業を探すことが重要です。

東京封筒では、ビジネスでも多く使用される『窓付き封筒』から、特殊な封筒や1mm単位で窓やロゴ、文字の大きさ・位置をカスタマイズできる『窓付き封筒かんたん見積もり』、既存の封筒をそのまま作成できる『これでつくって封筒』など多く封筒を取り扱っております❀

ぜひ、手紙や書類を送る封筒にお困りの際は東京封筒にお任せください!

Nozomi

企画担当・デザイナー

Nozomi

幼少期から絵を描くことが大好きで没頭すると時間を忘れるほど。
今の目標は新しいデザイン封筒や多くのデザイナーさんとのコラボ封筒を作ること。文章とマンガを組み合わせ、封筒の知られざる秘密や魅力を伝えていきます!

かんたん見積もりを試してみる